日光手打ちそばの会

ページ内検索
メニュー
メニュー下枠
クイックエリア別ガイドマップ
今市エリア 日光エリア 藤原エリア 栗山エリア
携帯サイト MOBILE
日光観光圏協議会

お知らせ

TOP > お知らせ

お知らせ

2015/11/13
日光あおい蕎麦!!
新ブランド「日光あおい蕎麦」!!

日光あおい蕎麦とは?
日光の蕎麦生産者と農業共同組合が共同でブランド化した蕎麦です。
日光産秋のそばを早刈りし、黒化率70%〜80%の蕎麦を使用します。通常の蕎麦よりも青みが強く、香りが高いことが特徴です。
名前の由来は、「あおい」という部分に早刈りした鮮やかな「青さ」と徳川家の「葵」の御紋をかけています。
11月上旬〜12月中旬までの期間限定そばになっています。

  提供店                     電話(市外局番0288)

●やぶ定(今市)日光市今市639-10            21-0375
●並木そば(今市)日光市今市117             21-0956
●観世音そば下の家(今市)日光市岩崎1032-5     27-3000
●小代行川庵(今市)日光市小代371            27-3535
●十石そば処(今市)日光市室瀬2313           27-3585
●上三依きすげの郷 蕎粋庵(今市719‐1)        25-5778
●林屋(日光)日光市安川町5-24              54-0884
●やまがたや(日光)日光市所野1550−28        53-5310
●霧降庵(日光)日光市所野1546              54-0473
●朝日屋(藤原)日光市川治温泉高原53-3        78-0109
●石臼挽きそば 古代村(藤原)日光市中三依688−1   79-0520
●大黒庵(藤原)日光市藤原851               76-1078
順不同

※販売数に限りがあります。
2015/7/13
「日光夏の新そば」が食べられます!
7月4日、5日に道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣にて開催した「日光夏の新そば祭り」にて振る舞われた「日光夏の新そば」が下記店舗にて食べられます!

「日光夏の新そば」は、実はとっても珍しい新そばなのです!!
一般的に新そばは秋に食べることが多いのですが、日光は夏にも新そばが食べることができる国内でも稀有な地域です。
この時期にしか食べられない「日光夏の新そば」を是非ご自分の舌で味わってください。

期間限定&数量限定です!!



(店舗)               (電話 市外局番0288)
 【今市】
●手打並木そば(今市117)           21-0956
●小代行川庵(小代371)            27-3535
●観世音そば下の家(岩崎1032-5)      27-3000
●やぶ定(今市639-10)             21-0375
●青木屋(大渡1053-3)              21-8934
●十石そば処(室瀬509)               27-3585
●上三依きすげの郷 蕎粋庵(今市719‐1)   25-5778
●里山のそば処 正吉(根室105)        26-5274
●小百田舎そば(小百167)           21−7232
●三たてそば 長畑庵(長畑635−1)     27−2488

 【日光】
●林屋(安川町5-24)                54-0884
●そば処竹澤家(所野8-3)             54-3678
●小来川 山帰来(南小来川395‐1)      63−2121
●やまがたや(所野1550−28)         53−5310
●霧降庵(所野1546)              54−0473
 
【藤原】
●手打そば朝日屋(川治温泉高原53-3)     78-0109
●大黒庵(藤原851)               76−1078

【栗山】
●やしお(若間832‐1)             97−1858
●まごころ(日陰396)             97−1654

※順不同 

***************************************************
日光夏の新そばは8月中旬までとなっております。
数量限定のため店舗により売り切れの場合がございます。
ご了承ください。
***************************************************
2015/6/12
「日光そばフォーラム」&「日光夏の新そばまつり」
今年もやります!
日本一早い新そばまつり!日光夏の新そばまつり!!

そして
日光手打ちそばの会、新たなイベント!
日光そばフォーラム!!


日光手打ちそばの会では、下記日程で
「日光そばフォーラム」&「日光夏の新そばまつり」
を開催します!


《日光そばフォーラム》
7月3日(金)9:30〜16:00

[第1部]そばの生産とおいしさの秘密
10:00〜10:20
情報提供「そばに係る経営所得安定対策交付金及び農産物検査企画について」
10:25〜11:10
基調講演「お客様が求めるそばの生産について」
11:15〜12:00
パネルディスカッション「そばの地産地消を推進するために」

[第2部]インターネットを活用した集客方法
14:30〜15:40
講演「行ってみたくなるお店、もう一度行きたいお店」

ぜひこの機会に日光のそばのヒミツを知ってください!


《日光夏の新そばまつり》
7月4日(土)、7月5日(日)10:00〜15:00
毎年恒例となっている「日光夏の新そばまつり」を開催します!
6月下旬に刈り取ったばかりの日光の夏の新そばをご賞味ください!!

3日間ともに場所は2015年4月にOPENした
「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」で行います!
去年と場所が異なっているのでご注意を!!



★駐車場のご案内★
大谷川グリーンパーク
市縁ひろば
市営中央町駐車場

※大谷川グリーンパーク〜会場までシャトルバスを運行しております。ご利用ください。
2015/4/16
「氷温寒熟そば」が食べられます!
2月13日に日光市岩崎の『観世音そば下の家』さんで試食会を開催した「氷温寒熟そば」が、日光市内のお店で食べられます。
 「氷温寒熟そば」は、日光産玄そばを−2℃の氷温域に貯蔵したもので、凍るまいとして玄そばが生態防御反応をおこし、アミノ酸が増加して旨味が増すことが知られています。
 皆様も是非ご自分の舌で味わってください。

日光氷温寒熟そば取扱店(平成27年4月16日現在)
(店舗)                   (電話 市外局番0288)
●やぶ定(今市639-10)             21-0375
●手打並木そば(今市117)          21-0956
●小代行川庵(小代371)            27-3535
●観世音そば下の家(岩崎1032-5)     27-3000
●手打ちそばさくらい(文挟町425-3)     27-0038
●つちや(今市本町34-1)           21-3563 
●青木屋(大渡1053-3)            21-8934
●里山のそば処正吉(日光市根室105)   26-5274 
●十石そば処(室瀬509)             27-3585
●霧降庵(所野1546)          54-0473
●林屋(安川町5-24)              54-0884
●深山茶屋(野口422-7)           53-1607
●そば処竹澤家(所野8-3)           54-3678
●手打そば朝日屋(川治温泉高原53-3)  78-0109
●十割そば大黒庵(藤原851)     76-1078

※順不同
2014/11/12
2014日光そばまつり出店
「2014日光そばまつり」に「日光手打ちそばの会」が出店いたします。

【メニュー】
・もりそば  500円
・天ぷらそば 700円
・ゆばそば  700円
そば粉はすべて「日光あおいそば」を使用いたしますので、皆様ふるってお越しください。

開催日時:11月22日(土)〜24日(月)10時〜15時
開催場所:日光市瀬川844
     日光大谷川公園オートキャンプ場 第20ブース
     
 
<<前の記事へ     次の記事へ>>

このページのトップへ